おむすびころりん

焼き海苔意外に巻く服、おうちに、転がっていませんか?

料理情報・栄養成分
  • 調理時間30分
  • カロリー311kcal
  • 塩分1.5g

料理を始めましょう

材料(4人分)

【具】
【包むもの】

作り方

米はよくといで、いつも通り水加減して、十分浸水させて、スイッチオン。ふっくらおいしいご飯になあれ。十分蒸らしたら、ほぐす。

中の具を用意する。梅干しは種をとり、ほぐす。
たらこと鮭は熱湯でゆでるか焼いて、あら熱がとれたら大きめにほぐす。

焼きのりは2つに切る。
高菜漬けは葉を広げておく。

手のひらを水で軽くぬらし、塩少々をつけて全体にこすりつける。中を水でぬらしたおわんに、熱いご飯を軽く入れる。真ん中に具を押し入れて、上にひと口分のご飯をのせる。

④を手に取り、最初はご飯粒をまとめる様にひとにぎり、後はホッホとリズムを取りながら3〜4回掌で転がすように形を整える。

焼きのり、おぼろ昆布、高菜漬けなど好みのもので包む。

♪具と包むものは好みのもので!
♪高菜漬けのかわりに野沢菜の葉でもおいしいよ。
♪何もない塩むすびも美味しいけれど、着せる服で、味も見た目も、やる気も変わる!?
■あわせて読みたいカツ代エッセイ
「読むだけで美味しい話」1992年秋
おむすびころりん