焼き豚

ラーメンの友!ご飯や酒の肴にも美味しい。

料理情報・栄養成分
  • 調理時間80分
  • カロリー322kcal
  • 塩分2.3g

料理を始めましょう

材料(5人分)

【煮汁】

作り方

タコ糸で、肉の塊を縛る。
これは肉屋でもしてくれるし、巻いて売っていることも多いですよ。

フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を強めの中火で焼く。

しっかり焼き色がついたら、転がして全体に焼き目をつける。

厚手の鍋に煮汁の材料とにんにく(生姜)、長葱を入れる。
※水を1/2にするときは酒は1カップ。
※酒を1/2にするときは水は1カップの配合にするといい。

煮汁の準備ができたら、中火にかける。

③の豚肉を入れる。再びフツフツしてきたら、ごく弱火にしてフタをして60分ほど煮込む。
途中1度上下を返す。

煮上がったら、粗熱がとれるまで煮汁の中で時々転がしながらおく。
冷めたら、本体は取り出す。
たこ糸は外す。

煮汁はサラサラしていたら、少し火にかけ、トロッとさせる。
これがタレ。丼に欠かせない。

♪豚肉はあらかじめタコ糸でグルグル巻いておくと、肉がしまってスライスしやすい。タコ糸がなくても、作ることはできますよ。

♪煮ている途中煮汁がなくなってきたら、酒か湯を適量足します。保存するときもタコ糸を切る。

★その日に食べるなら、ここでスライス。

☆翌日食べるならまるごと、ラップでキュッと包んで冷蔵庫で保管。冷凍庫なら、コレをさらに袋に入れて保存2〜3週間美味しく食べられる。

※煮汁があまったら、だしか水を足して、芋類を煮るとまことに美味しいです。