白玉団子と13日

2022/8/13(土)

子供のころお盆は必ずといっていいほど、東北にある祖母の家。混んだ13日前後にいくのではなく、夏休み入ってすぐの7月22日くらいから滞在してたので、混んだ経験もなく、呑気に東京ではありえない1ヶ月+1週間を過ごしました。

中でもお盆のイベントは都会の子供にとっては、ほぼお祭りでして、朝から大人はなんか忙しそうで、庭からリンドウをはじめ沢山の花を摘み、花束をいくつもつくり、お供え用のお皿も草木で編みます。

私はお供えの白玉団子のお手伝いが大好きでした。夕飯前にお風呂に入ったあと、みんなでお墓参りに出かけます。自分の家の墓参りだけでなく、知り合いや親戚のお墓にも花やお茶、お団子を供えます。

お供えした団子はその場で食べると、長生きするよと言われて、いろんなお墓の前で白玉団子を食べたものです。

お寺の霊園には、自生のリンドウの花が咲いていたことを思い出すせいか、八月はリンドウの花を買うのが好きです。

古式白玉

KSホンダ

この記事へのコメント

まだコメントの投稿がありません。皆さまからのコメントをお待ちしております♪

電話番号やアドレス等個人情報を入力されませんようご注意ください。ご投稿いただきましたコメントは、利用規約やサイトポリシーにより、一部編集させていただく場合がございますので予めご了承ください。また、投稿内容は目視の上、問題のないものだけを掲載しております。

バックナンバー