五目ちらし

その昔、かあちゃんのちらしには入っていたんです!ちくわ!特別な日には、人参を型抜きしましょ。

料理情報・栄養成分
  • 調理時間50分
  • カロリー650kcal
  • 塩分4.2g

料理を始めましょう

材料(6人分)

【合わせ酢】
【椎茸とかんぴょうの甘辛煮】
=A=
【れんこんと人参の甘酢煮】
=B=
  • … 1カップ
  • … 大さじ1
  • … 小さじ1

作り方

米は洗ってすし飯用の水加減にして炊く。【合わせ酢】の調味料を混ぜ合わせておく。

【椎茸とかんぴょうの甘辛煮】干し椎茸はぬるま湯で戻す。かんぴょうは袋の表示通りに戻し、戻した椎茸と一緒にAの煮汁で煮汁がほぼなくなるまで煮る。

椎茸とかんぴょうが冷めたら、椎茸は細切り、かんぴょうは1cm長さに切る。

【れんこんとにんじんの甘酢煮】れんこんは薄いいちょう切り、にんじんは短めの千切りにしてBの煮汁で5分煮て、煮汁につけたまま冷ます。

えびは殻をむいてコロコロに切り、ちくわは薄い輪切りにする。絹さやはサッとゆでて、斜め千切りにする。

炊き上がったご飯を飯台か大きいボウルに移して合わせ酢を回しかけ、切る様に混ぜてすし飯を作る。

すし飯ににんじん、れんこん、かんぴょう、椎茸、えび、ちくわを混ぜ込み、器に盛り付ける。

錦糸卵と絹さやを散らし、あればとびっこやいくらを散らすと味のアクセントになる。

♪すし飯の米を炊く時、昆布と酒を加えて炊くと、出来上がりの味に深みが出ます。