豆苗のあさり蒸し

あさりの酒蒸しにシャキシャキ豆苗をプラス

料理情報・栄養成分
  • 調理時間10分
  • カロリー44kcal
  • 塩分1.5g

料理を始めましょう

材料(4人分)

作り方

あさりは海水くらいの塩水につけて砂をはかせ、使う前に殻をこすり合わせてよく洗う。

豆苗は根を切り落として長さを半分に切り、ザブリと水洗いする。

鍋にあさりを並べて酒を振りかける。
あさりの上に豆苗をドサッとのせて塩を振り、ごま油をピャッと回しかける。

フタをして強火にかけ、貝の口がすっかり開くまで、5〜6分蒸し煮にする。

豆苗とあさりを器に盛り付けて胡椒を振り、好みで醤油をかけて食べる。

♪貝が開き始めると鍋の中からカチカチと音がします。音がとまったら、貝がほぼ開ききった合図。火を通し過ぎるとあさりの旨みが逃げ、身がしまってかたくなってしまうので要注意。
♪豆苗はえんどう豆の若い芽や茎を食べる緑黄色野菜です。豊富なビタミン類、たんぱく質、ミネラル、食物繊維などの栄養素をバランスよく含む健康促進野菜です。価格も1年中安定しているので、積極的に食卓に並べたい食材です。・切り落とした豆苗の根は、水をはった器に入れて明るい所におくと、1週間くらいでニョロニョロと芽が伸びてきます。買った時ほどにはならないですが、味噌汁の具に最適です。最初に根を落す時に根元から2〜3㎝のところを切るとよく伸びますよ。