ユーザーのみなさまへ

平素は『KATSUYOレシピ』をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

今日は悲しいお知らせがございます。

皆さまに長きにわたり親しまれてまいりました料理研究家小林カツ代は、2005年夏にクモ膜下出血を起こしたあと、ゆっくりと療養しながら、このサイトを日々楽しんで、静かに暮らしていましたが、去る1月23日(木)に家族が見守る中、安らかに天国へと旅立ちました。76歳でした。
ここに謹んで御報告申し上げますと共に、故人の快復を祈り待ち続けてくださったファンの皆様に厚く御礼申し上げます。

「日本のお母さん」として、家庭料理のレシピを通じてたくさんの笑顔を約50年に渡ってお届けして参りました。家庭料理を通して、笑顔あふれる毎日を過ごしていただく事が、故人の何よりの喜びでした。

生前、「私が死んじゃっても、美味しい私のレシピは永遠にそこの家の家庭料理として残るのが嬉しいわね」と、大好きな珈琲を飲みつつ、笑いながらスタッフに話をしていました。
仕事が大好きな人で、熱血で、人や動物のために睡眠を削っても働く先生でした。過酷なスケジュールを、笑い飛ばしながら片づけ、日本中の人が美味しい幸せに包まれること、平和なこと、それを何よりも望んでいる人でした。

どうか、今夜もおいしいカツ代レシピを食卓にのせ、若い人や未来の子供たちにレシピを伝え、日本の家庭料理を伝承していっていただけたら、何よりです。

『KATSUYOレシピ』は、そんな小林カツ代のレシピと心意気を受け継ぎながら、一層の笑顔をご家庭にお運びできますように、皆さまに頼りにされるサイトに成長していきたいと思います。

これからも、どうぞ変わらぬご厚誼を賜ります様お願い申し上げます。

(株)小林カツ代キッチンスタジオ
(株)ネットドリーマーズ

2014年1月28日


小林カツ代先生、KATSUYOレシピスタッフへのメッセージをお待ちいたしております。